復習!質問!そして練習!!

9月に入って、虫の声なんか聞こえちゃったりして、なんだか物悲しい気分になったりして・・・ということは、まったく関係なさそうな、ここはキッチンスタジオペイズリー。

なんたって、キッチンでスタジオですからね、熱いわけですよ。

ビギナーズクラスの初回授業も満タンタンで熱気ムンムンです。
image

これは、基本のスパイスの説明をしている香取先生です。
最近、入会していらっしゃる生徒さんは、全国各地から集まってくるのはこれまでもそうでしたが、いろんな目的をもって参加してくださる方が多いことにびっくりします。

美味しいスパイス料理を作りたい、というのはもちろんですが、自分自身や家族の健康のため、また、食べ歩きが高じて、作る人への転身を目指す人など、様々な方がいらっしゃいます。

どんな目的で参加されているにせよ、教室で習ったメニューをご自分で作れるようになるためには、まず復習が重要ですよね。

そのためにも、初回レッスンを受けていただく際に、ペイズリーでは、基本のスパイスセットをプレゼントさせていただいています。
もちろん、このセットもサポ部活で作っています。みなさん、ありがとうございます!

さて、今回は、そのような生徒さんから送られてきた質問と写真を、ご本人の了解のもと、ご披露いたします。

まずは、最初に送られてきた画像です。

image1

あーっ、なんということでしょう。
でも、この光景を見たことがある人も、結構いらっしゃるのではないでしょうか?
いやぁ、悲しいですよね。辛いですよね。
ここにくるまでに、きっと涙を流しながら、玉ねぎを刻み、ドキドキしながらスタータースパイスを入れ、わくわくしながら鍋をかきまぜていたことでしょう。
あー、それなのに、それなのに。。。

実は、「上手にできました」の写真を送ってくださったり、facebookなどにアップしてくださる方はいらっしゃるのですが、うまくいかなかった写真を送ってくださる方はあまりいらっしゃいません。

この方は、この写真とともに、とても詳しく自分の手順を書き記した後、最後に「お時間に余裕があるときで構いませんので、推測できる原因やアドバイス等あれば、教えて頂けますと幸いです。」とメールを締めくくられていました。

ギャー、とかウワーッとか、擬音が多い(というより擬音ばかりの)私のレポートとは比べ物にならないほど、冷静です。

早速、香取先生他、講師の先生方にアドバイスをいただき、3つのポイントにまとめて、返信させていただきました。

そうしましたら、1週間後届いた写真がこちらです。
チキンカレー

いかがですか?今度はとても美味しそうにできてますよね!
これまた、ご自分の手順と特に気を付けたポイントなどをきちんと挙げて下さっていました。

この方とのやり取りで、やはりお料理は漠然とやっていては上手にならないのだなぁとしみじみ感じました。レシピに書かれている全ての手順には、意味があるんですよね。
それから、「ここ」というポイントは、やっぱりどの先生に伺っても同じ答えなんだなぁということにも当たり前のことですが、感心しちゃいました。

生徒の皆さま、ペイズリーでレッスンを受けたら、ぜひ少しでも早く復習してくださいね。
そして、うまくいってもいかなくても結構です。どうぞご披露してください。
もちろん、失敗したり、納得いく出来でなかったりしたときは、お気軽にご質問ください。

それから、この生徒さん、メールの最後に
「まだまだ改善点があると思うので、練習したいと思います。」

そうなんです!そうなんです!!
すぐ復習する。そして、検証する。さらに納得できるようなものができるまで練習する。
これが、やっぱり美味しく作れるようになるための早道ですね。
私たちもどしどしご協力させていただきます。

どうぞ、お気軽にお問合せ下さいませ。
スタッフ一同、ほんとにほんとに楽しみにしております♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です